クリニックのフェイスリフトで若返り

自分のスキンケアには限界がある

自分のスキンケアには限界がある / 若返りは美容施術で解決 / 自分に合った美容クリニックを探す

私が美容クリニックのフェイスリフトの施術に興味を持った理由は、自分で行う顔のたるみケアに限界を感じ始めたからです。
加齢とともに肌の悩みはどんどん増えていきますが、それに伴いやらなければならないことも多くなります。
シミを予防するためには日焼け止めや日傘や帽子などによる物理的な紫外線対策が必要になりますし、シミを改善させるためにはビタミンCやLシステインやハイドロキノンなどの成分でアプローチする美白ケアが必要です。
スキンケアではどうすることも出来ない濃いシミをカバーするために、ベースメイクも工夫しなければならないので大変です。
コラーゲンやヒアルロン酸やセラミドやエラスチンなどの成分は20代後半頃から徐々に減少していくため、肌の潤いやハリや弾力もキープするのが難しくなってしまいます。
私の場合は30代に突入した途端に肌質が変わってしまい、ひどい乾燥に悩まされるようになりました。
加齢とともに不足する美容成分をサプリメントや基礎化粧品でチャージする、パックでスペシャルケアをして保湿ケアの底上げをする、ラジオ派の機能がある美顔器でコラーゲンの生成を促進させて滑らかな肌に導く、保湿力が高いリキッドタイプやクリームタイプのファンデーションを使用するなどの対策を講じて年齢肌と戦っています。
自分の年齢を受け入れて、前向きに楽しみながらエイジングケアをすることが大事だなと感じます。